Chrome OS(Chromebook)でSMBファイル共有手順

Windowsで用いられるファイル共有プロトコルSMBをChrome OS(Chromebook)ではSMBファイル共有サービスとして提供されています。
本資料では、Chrome OSからWindowsやSambaにて公開された共有フォルダをアクセスする設定手順を記します。

動作確認環境

SMBファイル共有サービスの利用

以下の手順でSMBファイル共有サービスを設定します。

  1. ファイルを起動します。
     
    01.png
     
  2. ︙ (三点リーダ縦)をクリックします。
     
    02.png
     
  3. サービス→SMBファイル共有 をクリックします。
     
    03.png
     
  4. ファイル共有を追加します。
    必要な項目を選択、入力して追加ボタンをクリックします。
     
    04.png
     
  5. ファイルの右側に追加したSMBファイル共有が表示されます。
    クリックするとSMBファイル共有のフォルダにアクセスすることができます。
     
    05.png
     

以上、Chrome OSでSMBファイル共有する設定手順でした。


添付ファイル: file05.png 6件 [詳細] file04.png 6件 [詳細] file03.png 6件 [詳細] file02.png 6件 [詳細] file01.png 7件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-01-10 (月) 11:17:53